ドッグウィズハット(WIF)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報
06/14 (金)
ソラナやBONKで支払い、米Shopifyが100銘柄以上の仮想通貨決済に対応
昨年初めてローンチされたHelioのSolana Payプラグインは昨年から最初の6ヶ月間で200以上のShopify店舗に対して約5,000万ドルの取引を処理した。
CoinPost
05/18 (土)
バイナンス上場銘柄の80%が価値低下、ミームコインは異例の上昇 過去6か月の分析
31トークン分析が示す課題 暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(グローバル版)で、過去6か月に新規上場したトークンの80%以上が、その後に価値を落としていることがわかった。ミ…
CoinPost
04/19 (金)
コインベース、ソラナミームコイン「WIF」の永久先物提供へ
米仮想通貨取引所大手コインベース(およびインターナショナル取引所)は19日、ソラナ基盤のミームコイン「WIF」のパーペチュアル先物取引を新たに提供する予定を発表した。
CoinPost
04/16 (火)
OKX、ソラナミームコイン2銘柄新規上場
これらの仮想通貨銘柄はこれまで価格が大きく上昇してきてソラナの代表的なミームコインとなった。MEWは前日比で25.7%値上がりしている。
CoinPost
04/04 (木)
ミームコインのトレンド、2024年の注目銘柄から投資リスクまで
2024年にドージコインやシバイヌといったミームコインの価格が上昇。取引量とユーザー数の増加に貢献するBONKやWIFは、暗号資産(仮想通貨)ソラナの価格に相関性も。分散型SNS「Farcaster」との連携で注目を集める新興のDEGEN、そしてイーロン・マスクとの関連が『噂』されるCAWについても分析。
CoinPost
04/04 (木)
「ミームコインは1Qに最も収益性の高いセクター」CoinGeckoデータ
ミームコインセクターの時価総額は609.3億ドルで、仮想通貨時価総額全体の約2.32%を占めている。
CoinPost
04/02 (火)
アーサー・ヘイズ氏、ミームコインがブロックチェーンにもたらす価値を評価
仮想通貨取引所BitMEXの創業者のアーサー・ヘイズ氏は、金融メディア「Real Vision」のインタビューで、ミームコインはブロックチェーンに注目と価値をもたらすと主張。単に馬鹿馬鹿しいものと切り捨てることに疑問を呈した。
CoinPost
03/30 (土)
ソラナ銘柄「WIF」、トップ3ミームコインに
仮想通貨ビットコインの年初来上昇率+68.96%に対し、WIFは23倍もの上昇率を記録。
CoinPost
03/21 (木)
安いのはどれ? イーサリアムやソラナ、XRPなど主要ブロックチェーンと国内銀行の振込手数料を比較
イーサリアムの大型アップグレード Duncunの完了を受け、L2のネットワーク手数料が大幅に低下してきた。Web3金融が広まりつつある中主要ブロックチェーンと銀行振込の手数料の比較についてまとめた。
CoinPost
03/15 (金)
米ブルームバーグ、「仮想通貨ミームコインの熱狂」とインスタに投稿
ビットコインの年初来61.66%高に対して、WIFは約21倍、PEPEは約7倍高騰。また、BONKやWEN、SHIBなどの銘柄もBTCの上昇率を大きく超えてきている。
CoinPost