BONK(BONK)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報
06/14 (金)
ソラナやBONKで支払い、米Shopifyが100銘柄以上の仮想通貨決済に対応
昨年初めてローンチされたHelioのSolana Payプラグインは昨年から最初の6ヶ月間で200以上のShopify店舗に対して約5,000万ドルの取引を処理した。
CoinPost
06/07 (金)
機関投資家のドージコインなどミーム銘柄保有額が急増 Bybitレポート
仮想通貨取引所Bybitはミームコインについてのレポートを発表。機関投資家によるドージコインなどの保有額急増を指摘した。
CoinPost
06/01 (土)
ミームコインの探し方・買い方 PEPEやWIF、BONKをDEXで購入する方法
2024年の暗号資産(仮想通貨)市場で注目を集めるミームコイン。代表的なPEPE、FLOKI、WIF、BONKの購入方法を解説。DEXの見つけ方からリスク管理まで。
CoinPost
04/04 (木)
ミームコインのトレンド、2024年の注目銘柄から投資リスクまで
2024年にドージコインやシバイヌといったミームコインの価格が上昇。取引量とユーザー数の増加に貢献するBONKやWIFは、暗号資産(仮想通貨)ソラナの価格に相関性も。分散型SNS「Farcaster」との連携で注目を集める新興のDEGEN、そしてイーロン・マスクとの関連が『噂』されるCAWについても分析。
CoinPost
04/02 (火)
アーサー・ヘイズ氏、ミームコインがブロックチェーンにもたらす価値を評価
仮想通貨取引所BitMEXの創業者のアーサー・ヘイズ氏は、金融メディア「Real Vision」のインタビューで、ミームコインはブロックチェーンに注目と価値をもたらすと主張。単に馬鹿馬鹿しいものと切り捨てることに疑問を呈した。
CoinPost
03/21 (木)
安いのはどれ? イーサリアムやソラナ、XRPなど主要ブロックチェーンと国内銀行の振込手数料を比較
イーサリアムの大型アップグレード Duncunの完了を受け、L2のネットワーク手数料が大幅に低下してきた。Web3金融が広まりつつある中主要ブロックチェーンと銀行振込の手数料の比較についてまとめた。
CoinPost
03/15 (金)
米ブルームバーグ、「仮想通貨ミームコインの熱狂」とインスタに投稿
ビットコインの年初来61.66%高に対して、WIFは約21倍、PEPEは約7倍高騰。また、BONKやWEN、SHIBなどの銘柄もBTCの上昇率を大きく超えてきている。
CoinPost
03/14 (木)
「ミームコインBONKの価格がソラナ上の活動に相関」フランクリン・テンプルトン分析
米フランクリン・テンプルトンは、ミームコインとその土台となるネットワークの間に相関関係を見出した。特に仮想通貨BONKとソラナの例を挙げた。
CoinPost
03/06 (水)
ビットコイン一時14%安 過去最高値69000ドル到達後
ビットコインは6日0時ごろ、過去最高値の1BTC=69,000ドルに到達したが、その後大幅に反落し一時59,000ドルまで下落した。
CoinPost
03/05 (火)
ミームコイン時価総額600億ドル超え、個人投資家FOMOへの警戒も
QCP Capitalがレポートで、アジア取引セッションで発生した「投機的な買い熱狂」が価格上昇を促進した可能性を示唆。JPモルガンも個人投資家FOMOへの警戒を示した。
CoinPost